メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

『岩倉使節団の群像--日本近代化のパイオニア』=米欧亜回覧の会、泉三郎・編

 (ミネルヴァ書房・4320円)

 平成が終わろうとしている今、時代の転機が気になる。長い歴史の中で日本が大きく変化したのが150年前の明治維新。黒船によって覚醒した日本社会は、幕藩体制を捨てて近代国家へと脱皮を図る。しかし、そこに明確な羅針盤はなかった。

 その中で「新しい国のかたち」を求めて1871(明治4)年、岩倉具視をいただく岩倉使節団が欧米に旅立った。1年9カ月に及ぶ回覧で政治・行政にと…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文495文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  2. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  3. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  4. 注目裁判・話題の会見 名前すら聞かれなかった女子高生 座間9人殺害・11月2日公判詳報

  5. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです