メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明 京大の望月教授
プロ野球

日ハム、甲子園決勝再現 大阪桐蔭・柿木、3者凡退に抑え/金足農・吉田輝、本塁打で1失点

 初の紅白戦のマウンドに先発で登り、一発を浴びて1回1失点。日本ハムのドラフト1位新人の吉田輝(秋田・金足農高)にとって、実戦デビューはほろ苦い結果となり、「打たれた球は甘かった。もう少し厳しい気持ちでいかないといけない」と悔しさをにじませた。

 相手の先発は同5位新人の柿木(大阪桐蔭高)だ。両者は昨夏の甲子園の決勝で投げ合ったライバル。スタンドを埋めた観客が熱い視線を送る中、吉田輝に「プロの洗礼」が待っていたのは1死後だった。

 打席には大田。直球に強い打者だ。吉田輝は1ボール1ストライクからの3球目、甘く入った直球をバックスクリーンに運ばれた。続く清宮を二ゴロに打ち取ったが、その後も2者連続四球を与えるなど制球に苦しんだ。

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文591文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  2. 石川の路線バス男性運転手が感染 金沢や野々市で3日に403便運休へ

  3. ファクトチェック マスクは首相の地元・山口県の企業が受注? 「全世帯配布」で駆け巡ったツイート

  4. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

  5. 「かっこよかった」「生き方教わった」最高齢ライオン・ナイル 死の前々日まで咆哮 京都市動物園

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです