メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NEWSの窓

科学 増えたスギ 花粉症は4人に1人

昨夏の好天と暖冬でスクスクと育ったスギの花芽が、関東地方では2月後半から一斉に花粉を飛散。そのため、うっとうしいスギ花粉症が今、全国で猛威をふるっている=埼玉県の顔振峠で1990年3月5日、佐藤泰則撮影

[PR]

田中泰義たなかやすよし 毎日新聞まいにちしんぶん 医療福祉部長いりょうふくしぶちょう

 わたしまわりでは、はやくも「はなにツンときた」と花粉かふんかんじているひとがいます。花粉飛散かふんひさん状況じょうきょうについて、環境省かんきょうしょうはホームページ(http://kafun.taiki.go.jp/#)で公開こうかいはじめました。日本気象協会にほんきしょうきょうかいは3がつにピークをむかえ、飛散ひさんりょうれいねんよりおおいと予測よそくしています。はやめの対策たいさく大切たいせつです。

     花粉症かふんしょうは、病気びょうき原因げんいんとなる細菌さいきんなどからからだまも仕組しくみ「免疫めんえき」が必要ひつよう以上いじょうはたらくアレルギー疾患しっかんです。くしゃみや鼻水はなみずのかゆみが特徴とくちょうで、治療ちりょう目薬めぐすりぐすり症状しょうじょうおさえる方法ほうほう一般的いっぱんてきですが、最近さいきん根治こんじ予防よぼう目指めざす「舌下免疫療法ぜっかめんえきりょうほう」という方法ほうほう登場とうじょうしました。花粉かふんのアレルギーのもとがはいっているくすりみ、からだすこしずつ花粉かふんにならし、花粉かふんつよからだにする方法ほうほうです。

     花粉症かふんしょうおも原因げんいんはスギの花粉かふんです。2008ねん調査ちょうさで、日本人にっぽんじんの4にんに1ひとりがスギ花粉症かふんしょう推計すいけいされました。東京都とうきょうとの16ねん調査ちょうさでは、半分はんぶんちか都民とみん患者かんじゃとみられ、14さい以下いか患者かんじゃ割合わりあいも20ねんまえの5ばいの4わりになったそうです。

     患者かんじゃえたのは、日本にっぽん歴史れきしとも関係かんけいがあります。戦時中せんじちゅう不足ふそくする資材しざい燃料ねんりょうるため、もり次々つぎつぎ伐採ばっさいされました。その経済成長けいざいせいちょうで、ふたた資材しざい必要ひつようとなったほか、自然保護しぜんほごへの関心かんしんたかまり、伐採ばっさい跡地あとちにはえられました。そこで歓迎かんげいされた樹木じゅもくが、加工かこうしやすく幅広はばひろ用途ようと使つかえるスギでした。その結果けっか日本にっぽんもりの2わりちかくはスギになったのです。

     対策たいさくとして、くにはスギを伐採ばっさいし、花粉かふんすくない苗木なえぎへのえなどにんでいます。しかし、えの完了かんりょうまでにはなが時間じかんがかかり、スギも必要ひつよう樹木じゅもくです。花粉かふんをできるかぎまないよう「外出がいしゅつはひかえ、かける場合ばあいはマスクを着用ちゃくようする」「衣服いふくかみをよくはらってから部屋へやはいる」「まどはなるべくめる」「洗濯物せんたくもの室内しつないす」などがおすすめです。


     医学いがく地球温暖化ちきゅうおんだんか原発げんぱつなどを担当たんとう学生時代がくせいじだいはオーロラを専攻せんこうした理系人間りけいにんげん本物ほんものたくて休職きゅうしょくし、アメリカのアラスカ大学だいがく留学りゅうがく。40だいでバイオリンをはじめた。1966年岐阜市生ねんぎふしうまれ。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 干され、食べられ… アジになりきる新施設、沼津に登場

    2. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

    3. 安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」

    4. ユネスコ無形文化遺産で初の抹消 ベルギーのカーニバル「山車に人種差別的表現」

    5. 元幕内・潮丸 東関親方が死去 41歳

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです