メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はやぶさ2応援メッセージ

(4)「絵になるような、美しいファーストタッチダウンを!」

小惑星リュウグウの地表に着陸する探査機「はやぶさ2」のイメージ=池下章裕さん提供

[PR]

 小惑星探査機はやぶさ2の第1回目の着陸に当たり、日本惑星協会が募集したプロジェクトチームへの応援メッセージの一覧を紹介します。はやぶさ2や宇宙探査への期待と激励、それぞれの人生を踏まえての思いを、はやぶさ2や宇宙探査のファンの皆さんで共有していただければと思います。掲載メッセージは到着順(公開を希望しないメッセージは除く)。表記は、名前(ニックネームもあり)、年齢、メッセージの順。一部、明らかな誤植や文字化け、意味が通らないものなどは原文を修正しました。漢字の使用については、新聞記事掲載のルールに合わせました。

■池下章裕 :  絵になるような、美しいファーストタッチダウンを!

■うき : 48 初代はやぶさから見ております。はやぶさ2の成功、帰還をドキドキ、ワクワクトキメキながら祈ってます。毎日、気を張り詰めて過ごされて大変だと思います。またまだ道のりはありますが、お身体に気をつけて頑張って下さいね。(^-^)b”☆

■シュン : 20 はやぶさ、はやぶさ2は僕らの希望の光です。その活躍は未来に明るい展望を抱かせてくれます。このプロジェクトの成功によって、日本の宇宙関連開発に大きな進歩をもたらしてくれると信じています。着陸する時に何のトラブルもなく、無事に着地して土砂を十分に採取してくれる事を祈っています。土砂は今回探ろうとしている謎に鋭く迫る、人間や地球に関する事を解き明かすための材料をきっと十分含んでいてくれます! 何のトラブルもなく無事にサンプルを持ち帰って来てください!

■杉本涼子 : 33 昔話の浦島太郎がいじめられていた亀を当たり前のように助けるように、はや2も当たり前のようにいつも通りの運用でタッチダウンを達成し、玉手箱に相当する成果を得られるよう祈念いたします!

■おきなたえこ : 71 はやぶさ2には、はやぶさの魂がずっと一緒についていてくれるから、すべてがきっとうまくいきます。慎重に、がんばって。無事に地球に帰って来る日を待っています。

■なおくん :  半径3メートルの範囲へのピンポイント・タッチダウン。これが成功すれば、月面探査や火星衛星からのサンプルリターンにも活用できそう。未来につなぐトライ、頑張ってください。

■ユキ :  我々夫婦の名前も搭載されたターゲットマーカーを目印にしてのピンポイントタッチダウン。無事の成功を心よりお祈りしております。

■あさみ :  はや2君、いよいよリュウグウのほっぺにチュ☆彡 私たちの生命の謎を解くカギ、みつかるといいな! 応援しています!

■Yami : 51 地球から伸ばした小さな手が届く瞬間を応援しています。

■しっぽ : 58 深宇宙はいつも人類の限界を試す女神のようです。彼女が打ち出したこの厳しい条件の攻略法を見つけたはや2チームは本当に素晴らしい! はや2はきっとリュウグウの贈り物を持ち帰ってくれると信じています。最後まで頑張ってください!

■富井清文 : 55 人類が未知に触れる指先、その瞬間に我々も一緒に意識を研ぎ澄ませます。

■河野龍一 : 60 夢の小石を必ず無事に持ち帰って来てください。

■平出信次 : 59 りゅうぐうに無事タッチダウンできますように。宇宙と命の謎を地球まで届けられますように、応援しています。

■由井大介 : 51 無事のミッション完遂を祈ります。

■由井望 : 8 最初のはやぶさみたいに地球までぶじにかえってきてね。おうえんしています。

■百田隆治 : 51 井本さん、皆さん、頑張って下さいね!

■とれみぃ :  とうとう、この時がきたのですね。本当にワクワクしています。何が発見されるのか、どういう星なのか・・・。夢と希望をのせて飛べ! はやぶさ2! GOOD LUCK!

■NAKA-Masa : 63 はやぶさ2は打ち上げからずーっと見守っています。初代はやぶさの色々なトラブルを糧にして、2は無事を続けていますが、何があってもおかしくない環境です。なんとか無事に帰って来てくれることを祈ってます。欲張りながらタッチダウンもうまくいくように!

■久保由美子 : 46 リュウグウを最初に見たときは驚きました。あんなにゴツゴツで大丈夫かなと思いましたが、タッチダウンの場所が決まって安心しています! 最初のタッチダウン、家族全員で楽しみにしています!!

■久保隆司 : 63 いよいよ最初のタッチダウンですね! 難易度の高いピンポイントタッチダウンも、はやぶさ2なら乗り越えられます! リュウグウのサンプルをたくさん採取して、帰還してください! 地球で待ってます!

■矢島満年 : 9 はやぶさ2ファイト—! 茅野から応援してるぞー

■ほうき星&宇宙塵ファミリー : 15-82 よそうがい,じゃりじゃりいっぱい,かたづけたい.できることなら,てつだいたい。……努力を支えるご幸運を、力いっぱいお祈りしてます!

■矢島満行 : 13 はやぶさ2頑張れ! 茅野市から応援しています!

■東工大附属科学技術高校科学部OB/OG会 : はやぶさ時代から,私たちに宇宙へ続く道を示してくれてありがとうございます。はやぶさ2が、みごとこの難局を乗り越える様子を見守り、さらに先へ道を延ばしていってくれるように力いっぱい応援してます!

■東工大附属科学技術高校科学部OB/OG会 : タッチダウンがんばれ! フレフレはやぶさ2!!

■杉山 : 69 はやぶさ2のミッションに成功した時の映像が見たいです. 皆さんよろしくお願いいたします.

■ユーミン@ : 10 もうすぐタッチダウン。楽しみでドキドキもしています。はやぶさ2は地球から遠く離れて頑張っているので、わたしも大人になったら、はやぶさ後継機の運用に加われるようにがんばっていきます。

■一匹羊 :  所狭しと宇宙を駆けるフィクションの世界が現実に近付くよう、そのための一歩と信じて成功を祈ります。膨大な計算、綿密な計画の果てに得るものがどんなものであろうと、壮大な年表の一部分になるでしょう。

■gaku : 44 無事にタッチダウンが成功することを祈っています! がんばれ! HAYABUSA 2!!

■NYAXA :  自信と勇気をもって、はやぶさ2をリュウグウに降ろしてください。

■ぴも :  他の国の技術とか調べてないので知らないけれど、遠い星へ行こうとしてる日本の技術に塊があるのはニュースやネットで知ってます。このミッションを成功したら得られるものは多いのだろうけど、失敗したとしても得られるものはあるはずです。ミッションにかかわってる方々は心身ともに様々なことにぶち当たってるんじゃないかと思いますが、風邪やインフルや心の病などに無縁であってほしいと思います。最後に、「その日」を楽しみましょう。

■みほ : 53 慎重の上に慎重に、計画をされていることはわかっています。私たちはうまく行くように祈り、ただ応援するだけです。成功しますように!

■会津そらの会本田 : 49 東日本大震災から今年で8年目になります。当時東北で被災した私たちの希望は小惑星探査機はやぶさの偉業を受け継ぐミッションにありました。数々の苦難を乗り越えてきたプロジェクトチームの活躍は、今も私たちの胸の中では色あせません。打ち上げからリュウグウ到着までの道のりの全ては、今年のためにあります。遠い昔の宇宙での出来事を解き明かす! まだ人類が見たことのない世界をどうか私たちに見せて下さい。はやぶさ2の安全とプロジェクトチーム皆様のご健闘を祈ります。

■福田カズミ : 45 タッチダウンの成功、お祈りしています。はやぶさから良い報告お待ちしています。

■mai :  はやぶさ2さん、プロジェクト関係者のみなさまへ。タッチダウンの成功をお祈りしています。応援しています!

■Muranako : 挑戦に安全はありませんが、どうかご安全に。先代の悲願、パーフェクトな採取を果たしましょう! ファイトー! いっぷぁあつ!w(*゚ロ゚*)w

■おいでよ松森 :  岩に当たりませんように〜っ! 松森から祈ってるよ、 がんばれがんばれー!

■キャラ :  ここまでだけでもワクワク。さらにその先のワクワクが来たら、「どうなってしまう? 自分」というくらい楽しみです。

■岩瀬みどり :  遠くからだけれどみてるよ!

■まるしす : 38 事前準備は完璧だ。さぁ、獲物を採りに行こう!

■ふぉっくすこんこん :  このときをずっと待っていたのです。今からわくわくが止まりません。あのときのカンパ、してよかったぁ。

■なおくん : 再突入カプセルには、22万人分を超える名前が。ターゲットマーカー(に記載された名前)と呼び合っている! 「さあ、ここからしっかりとお宝を持って帰るんだよ!」「分かった! 任せといて!」って。待ってろリュウグウ! いま行くぜ!

■原 : 41 リュウグウから素敵な玉手箱を持って帰ってくださいー! タッチダウン、きっとうまくいくと信じています。はやぶさ2運用チームの皆さん、どうぞ頑張ってください。

■うさうさ : 51 はやぶさ2の成功を祈っています。ワクワクして待ってます!

■中野陽子 : 57 良い結果がでますように、応援しています。また メッセージさせていただきます

■どむ : 56 ラッシュにもまれ、日々の忙しさの中で摩耗している今この時、宇宙空間の彼方でミッションに向けて黙々と稼働しているはやぶさ2がいることを思うだけで、宇宙と一体になれる。ありがとう。

■MASA :  昨年のリュウグウ到着以来、様々な困難を克服してタッチダウンを決断されたことと思います。成功を心からお祈りしています!

■ズタチャン : 69 地球から遠いところで一人で頑張っている君! 頑張って仕事をして無事に帰ってきてください。みんな首を長くして待っています。

■佐々木祐一 : 33 初代はやぶさの時から応援してきました! がんばれはやぶさ2!

■近藤亮 : 35 いよいよタッチダウン。応援しています。

■みつるつる :  いってらっしゃい! 君が遠くでハイタッチして帰ってくるのを、みんなで待ってるからね!

■村上朗子 : 55 下町のハンガーメーカー勤務。職人さんと共に仕事してます。なので、はやぶさプロジェクトはずっと応援してます。ありがとう。頑張れ!

■昴 : 32 はやぶさ2をずっと応援してます。タッチダウン成功しますように!

■田畑正和 : 49 昨年の竜宮到達以来、はやぶさ2の活躍を毎週楽しみに見ています。自転する小惑星の予定よりも狭いあの範囲にタッチダウンするのは、さぞや難しいことと思いますが、十分準備されて後悔のないトライを、そしてそのあとの成果を楽しみにしています。スタッフの皆様には、健康を第一に頑張ってください。

■嶋美樹 : 45 はやぶさ2タッチダウンが成功しますように。打ち上げ、スイングバイ、到着&観測、ターゲットマーカーにランダー降下などいずれも超山場ばかりですが、特に今回のミッションはドキドキドキワクワクします。応援しております!

■Hal68k : 50 何事もなく試料採取ができるよう祈ってます。当日、はやぶさ2がリュウグウから上昇したら、ルパン三世のテーマ曲をかけてリュウグウのお宝いただいていくぜ、と言えるように。

■yuki : 46 高齢の両親と共に応援しています。タッチダウン、全ての成功を強く祈ってます! はや2、がんばれー!!

■山本陽子 : 47歳 初代はやぶさの帰還展示会に3回通ったほど、はやぶさ好きの父。はやぶさ2の打ち上げはテレビで見守り、無事に任務を果たして帰って来るのが楽しみだと言ってました。今回の任務成功を天国から見守ってくれてるはずです。皆さん頑張ってください!

■石井崇裕 : 59 はやぶさ2! 地球生命の謎を解いてくれ〜。帰ってくるのをまってるぞ〜。 帰ってきたらお祝いだからね!

■石井知佳子 : 58 はやぶさ2ちゃん。待ってるよ〜

■H.T : 17 はやぶさ2の技術に感動してから、あっと言う間にタッチダウンの時期になりました。ここまで応援して来ただけに、とてもうれしく楽しみです。無事に帰ってきますように。

■cocoro : 21 打ち上げの時からずっと応援しています。持って帰ってきたサンプルを初期解析するのが私の夢です。タッチダウンが上手くいきますように!

■Alex and Kosuke : 15,17 We hope to succeed the first touchdown mission. We are very much looking forward to Hayabusa2 bringing the fresh soil sample of Ryugu. Ganbare! Hayabusa2!! Good luck!!!

■TTS : 54 ガッポリお宝、採ってきて下さい。応援しています!

■清水絵子 : 49 タッチダウンの成功をお祈りします。かなりの難度と聞き及んでますが、はやぶさ2ならやり遂げてくれると信じてます。

■あつ志 : 「はやぶさ2」のタッチダウン、楽しみにしています。皆さんも楽しんでください!

■大越ファミリー : 49 ファイト一発! はやぶさ2!! チャレンジする勇気を体現してくれる、はやぶさ2。運用してくれるプロジェクトチームの皆さん。ありがとう! タッチダウン、頑張ってください!!!

■なおくん : いまは、着陸に向けての最終調整の段階でしょうか。日本の底力、見せてくださいね。がんばれ、はやぶさ2!!

■yuka : 楽しみにしてます。頑張って!

(5)につづく

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ感染半年後も98%が抗体保有 重症度高いほど防ぐ能力強く 横浜市大

  2. 大阪で新たに427人の感染確認 400人超えるのは4日ぶり 新型コロナ

  3. 中国産ウナギ1200匹を国産と偽り販売 容疑で元従業員ら書類送検 大阪府警

  4. 季節外れ?のサクラ咲く 安倍前首相「桜を見る会前夜祭」会場ホテル付近で

  5. ホンダ11年ぶり決勝進出 タイブレークで佐藤が満塁弾 セガサミー降す 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです