メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外羽生善治九段が歴代最多1433勝 大山康晴に並ぶ
囲碁

第64回アマチュア本因坊戦 北川貴浩(和歌山)-栗田佳樹(招待) 第1譜

三連星は珍しい

 栗田佳樹さんは黒番でも白番でも、ゆっくりした碁を目指し、ヨセ合いに持ち込んで、丁寧に勝ち切るというスタイルである。いつも早い段階で秒読みに入る。「30秒あれば十分に打てます」と語る。

 前局の栗田さんの碁が長引いて、北川貴浩さんは30分ほど待たされ、少々困惑している表情であった。終局す…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  4. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」
  5. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです