メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大衆音楽月評

「共和党的」から「民主党的」に=専門編集委員・川崎浩

米グラミー賞で最優秀ミュージック・ビデオ賞の受賞作品を手掛けたヒロ・ムライ(中央)ら=ロサンゼルスで10日、AP

 11日(米国時間10日)、第61回グラミー賞授賞式が開催され各賞が発表された。良かれあしかれ世界の「大衆音楽の方向性」を表す賞であるから注目度は高い。ヒロ・ムライ(村井邦啓)が監督した「ディス・イズ・アメリカ」のミュージックビデオが「最優秀賞」を受賞したので大騒ぎだが、米国ドラマ好きには、ムライはとうに知られた存在であった。

 2016年に米国、昨年日本でも放送された連続ドラマ「アトランタ」でムライが監督をしているのだ。主演はドナルド・グローバー、つまり「ディス・イズ・アメリカ」を歌ったチャイルディッシュ・ガンビーノで、翌年のゴールデン・グローブ賞で作品賞、男優賞を獲得した超人気ドラマである。

この記事は有料記事です。

残り719文字(全文1019文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛子さま、19歳に 今春に大学進学 オンライン授業、課題などで忙しく

  2. 深刻、コロナ後遺症 倦怠感、呼吸困難…「仕事できない」 進まぬ周知 医師、診断できず

  3. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  4. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  5. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです