メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

ジュニア本因坊広島大会 浜田・金城中の王さんが初優勝 来月、全国へ /島根

熱戦を繰り広げる参加者たち=広島市中区の囲碁サロン手談で、堀雅充撮影

 中学生以下の囲碁日本一を決める「花まる学習会杯第22回ジュニア本因坊戦」(毎日新聞社主催、日本棋院・関西棋院後援、花まる学習会特別協賛)の中国地区広島大会が17日、広島市中区の囲碁サロン手談で開かれ、全国大会に出場する代表2人が決まった。

 幼児と小中学生計56人が実力別に6クラスに分かれて熱戦を繰り広げた。4月にプロデビューする広島県江田島…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文430文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです