メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外朝乃山が初優勝 三役未経験58年ぶり
ドローン

防衛施設への規制強化 沖縄メディア、強い懸念

米軍普天間飛行場移設のための埋め立てが進む沖縄県名護市辺野古の沿岸部。このような写真取材にドローンが利用されている=2019年2月14日午前

 政府が小型無人機「ドローン」によるテロへの対策として飛行規制を強化し、規制対象を防衛施設とその周辺に広げる法改正を目指していることについて、日本新聞協会は「取材活動を大きく制限し、国民の知る権利を著しく侵害する」との意見書を政府に出した。米軍基地を取材する機会の多い沖縄県のメディアからは特に懸念の声が上がっている。

 現行のドローン規制法は2015年、首相官邸にドローンが落下する事件を受けて、議員立法で成立。首相官…

この記事は有料記事です。

残り1341文字(全文1550文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  2. 千葉県北東部で震度5弱 津波の心配なし
  3. 安倍首相、トランプ氏を六本木の炉端焼きで接待へ
  4. 首相、トランプ氏「令和初国賓」にこだわり 大相撲観戦アイデアも
  5. 滋賀・名神高速事故 被害者の身元判明 奈良県の女性会社員ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです