メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

春を呼ぶ黄色 菜の花120万本、見ごろ3月末まで 愛知・田原

菜の花畑を駆け回る子どもたち=愛知県田原市で2019年2月16日、大西岳彦撮影

 愛知県田原市の「伊良湖菜の花ガーデン」で、菜の花が見ごろを迎えている。3月31日まで開かれる「渥美半島菜の花まつり」の主会場で、約4ヘクタールの敷地に120万本が咲く。訪れた人たちは散策しながら、一面が黄色に彩られた春の風景を楽しんでいた。

 渥美半島観光ビューローによると、今冬は寒い日が多く、開花…

この記事は有料記事です。

残り69文字(全文219文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  3. プロ野球ドラフト 県内の4人指名 喜びあふれ /三重

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです