メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「医師少数区域」を指定 不足地域に重点配分 厚労省

 厚生労働省は18日の有識者検討会で、医師の偏在を解消する目標年の2036年でも全国335地域のうち約220地域で約2万4000人の医師不足が見込まれるとの試算を公表した。今後、重点的に医師を送る「医師少数区域」を指定し、偏在対策を進める。

 都道府県内をブロックに分けた「2次医療圏」ごとにみると、36年に全ての2次医療圏で必要医師数を満たすのは奈良県のみ。2次医療圏ごとに積み上げた不足数が2250人と最多の愛知県は、県全体では必要医師数を満…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです