メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボクシング王座戦で時間計測ミス 1ラウンド1分超過も JBC処分

 日本ボクシングコミッション(JBC)は、昨年12月24日に行われた東洋太平洋バンタム級王座決定戦12回戦で、ラウンドやラウンド間のインターバルで計時ミスがあったとして、関係者を処分したと18日に発表した。試合を担当した越島二朗タイムキーパーをライセンスの無期限停止、小池幸弘スーパーバイザーを謹慎、JBC関西地区事務局長を兼任する浦谷信彰本部事務局長を厳重注意とした。

 問題があったのは、大阪市の住吉区民センターで行われたストロング小林佑樹(六島)―栗原慶太(一力)戦…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  4. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」
  5. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです