メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
私の記念碑

俳優 橋爪功/3 小劇場でも野田は別

二人芝居「し」の一場面。(左から)橋爪功、野田秀樹

 1975年、橋爪功は芥川比呂志らとともに「劇団雲」を脱退、「演劇集団円」の設立に参加した。「その頃のことはあまり覚えていない。口にするのも嫌なこともあった」

 だが、芥川は持病の肺結核が悪化、「円」でほとんど活動できぬまま、81年に61歳で亡くなった。「頭も体も全部を激しく使って演劇をやった方でした」

 象徴的なエピソードがある。70年に雲で上演した「寺院の殺人」で、芥川は叫びながら死ぬ役を演じた。「…

この記事は有料記事です。

残り590文字(全文791文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 500ミリ飲料のストロー穴復活! ストローは付きませんが…グリコ「マイルドカフェオーレ」など

  2. サンデー毎日発 全国240大学・実就職率ランキング 学生の将来にも責任を持つ就職支援力が高い大学は?

  3. 大阪メトロ、車掌が乗務中にディズニーツムツム「駄目なのは分かりつつ…」

  4. 妻のがん闘病支えるパキスタン人男性 在留特別許可求め提訴 

  5. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです