メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いばらき魅力見つけ隊

行方「なめがたファーマーズヴィレッジ」 農業テーマパークに年間27万人 /茨城

 北浦を望む行方市宇崎の高台に「なめがたファーマーズヴィレッジ」がある。「日本の農業をステキに!」を合言葉に、地元特産のサツマイモを中心にした国内初の体験型農業テーマパークだ。年間約27万人が訪れる人気ぶりと聞き、訪ねてみた。

 まずは2階の入り口で「生徒手帳」を受け取り、焼き芋博物館・工場を見学してみる。上映ビデオによると、サツマイモが日本に伝来したのは約400年前だという。廊下を進むとイモの熟成・貯蔵法や、焼き芋の栄養価などが説明され、「へー、そうなんだ」と納得したところで試食会。

 見学会場を出ると、陽光まぶしいイタリア料理店があった。ここの農場で採れた野菜を使ったパスタやピザ、…

この記事は有料記事です。

残り800文字(全文1094文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです