メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR東海キャンペーン

京田辺の経済効果1億円 お茶の京都DMO、昨年10~12月で試算 /京都

JR東海のキャンペーン終了後も多くの観光客が訪れている酬恩庵一休寺=京都府京田辺市で、矢倉健次撮影

 府南部の観光振興を図る「お茶の京都DMO」は、JR東海の「そうだ京都、行こう。」キャンペーンで昨秋、京都市外としては初めて酬恩庵一休寺(京田辺市)が取り上げられたことによる京田辺市の経済効果を、約1億1000万円とする試算を発表した。

 キャンペーン期間は昨年11月10日~12月2日だったが、ポスタ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  3. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  4. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  5. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです