メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衣・FASHION

ネクタイを贈る シックなデザインに遊び心

売り場にはさまざまな色や柄のネクタイがそろう。迷ったら詳しい店員に相談したい=阪急メンズ東京で

 春から新生活を迎える人にネクタイを贈りたいが、どんな色や柄を選べばいいのか悩む人も多いはず。ネクタイ1本で印象はがらりと変わる。贈り物として選ぶ際のポイントを、阪急メンズ東京(東京都千代田区)で聞いた。

 就職祝いで子や孫へネクタイを贈るケースは少なくない。学生から新社会人になる場合は、一般的にあまり本数を持っていないので、贈り物として喜ばれやすい。売り場担当の高原麻依子さん(39)が、新社会人向けのオーソドックスなネクタイを紹介してくれた。

 まずは、定番中の定番である紺色のストライプ柄=写真[1]。清潔感や爽やかさがよく出ている。紺色は、…

この記事は有料記事です。

残り1209文字(全文1482文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 編集部のよびかけ れいわが主張「消費税廃止」の賛否は

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 即位の礼で使われる 高御座とは

  3. 車7台が事故 15人負傷 3台炎上 愛知・伊勢湾岸自動車道

  4. 即位礼正殿の儀始まる 180以上の国などから2000人参列

  5. 変革 第10部 マルハニチロ/18 回転ずし、魚も肉も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです