メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こちらネット相談室

こちらネット相談室 止まらないパスワード流出 8文字以上を複雑に

パスワード漏えいの有無が確認できるサイト「Firefox Monitor」

 パスワード(PW)流出が止まらない。1月、2100万件のPWと7億7000万件のメールアドレス(アドレス)のアカウントが詰まった「collection#1」という名のデータ集を、何者かがネット上で公開したと、マイクロソフトのセキュリティー専門家が発表した。

 同月、ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」で約480万人分のPWやアドレスなどが、海外からの不正アクセスを受けて流出した。業者がPWなどの個人情報を保存する場合、暗号化するものだが、怠っていた。

 漏えい時の被害拡大やアカウント乗っ取りを防ぐため、大阪市でパソコン教室を展開する「ウェルバランス」の岡崎司郎代表に、安全なPWの作成法などを聞いた。

この記事は有料記事です。

残り743文字(全文1045文字)

高橋望

1991年入社。パソコン通信(NIFTY-Serve、PC-VAN~草の根アングラネットなど)からのネットワーカー。主にIT関係の記事-セキュリティ、面白ベンチャー・サービス、ガジェットなどなど-を書いてきました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中国軍機、台湾識別圏進入 異例の28機 米、圧力停止を要請

  2. インド農民、デモ2カ月 自由化反対、打開策見えず

  3. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  4. 野田聖子氏、岐阜県連会長辞任を表明 保守分裂の知事選、「父と娘」の代理戦争

  5. 「地域から協力金集めて慰安旅行」 幽霊消防団員巡り告発続々 地域社会にあつれき

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです