メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豚コレラ

愛知・田原市議会、質問自粛 BCP発動、対応優先

 豚コレラの感染拡大で「養豚団地」の全頭殺処分が決まるなど大きな打撃を受けている愛知県田原市の市議会は18日、震災など大災害時の議会活動の在り方を定めた「業務継続計画(BCP)」を初めて発動し、25日開会の市議会本会議で全ての代表質問、一般質問を自粛し、取り下げると発表した。市への影響が大きい「有事」ととらえ、早期終息を図るため市職員に対応に専念してもらうためとしている。

 市議会BCPは南海トラフ地震など大災害時に「迅速な議会の機能回復を図り、市民ニーズを的確に反映した…

この記事は有料記事です。

残り443文字(全文680文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  5. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです