メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外白鵬が全勝優勝 最多更新の42回目 横綱対決制す

廃車「プリウス」の部品活用 秋田のベンチャーが小型発電機販売へ

新製品を説明する東北小水力発電の和久礼次郎社長(左)と豊田通商の山岸直人部長=秋田県庁で2019年2月19日、中村聡也撮影

 秋田市の電力ベンチャー企業「東北小水力発電」は19日、廃車となったトヨタ自動車のハイブリッド車「プリウス」の部品を活用した小水力発電システムを1年以内に販売開始すると発表した。システム1台当たりの出力は10キロワットで約20世帯分の電力を賄える計算。業界最小サイズの量産化といい、販売5年後に国内外で年間350台の販売を目指すとしている。

 小水力発電とは一般河川や農業用水などの水流を活用する発電技術のこと。東北社は先月から早稲田大、豊田…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」
  3. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  4. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  5. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです