メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

話題のBMW 8シリーズに注目度バツグンのカブリオレが追加設定! 1グレードのみで1838万円

情報提供:カートップ

話題のBMW 8シリーズに注目度バツグンのカブリオレが追加設定! 1グレードのみで1838万円

ルーフを閉じていても流麗なボディラインは健在!

 ビー・エム・ダブリューは、最上級ラグジュアリークーペの8シリーズをベースにしたオープンモデルとなる「8シリーズカブリオレ」を全国の正規ディーラーにて発売開始した。メーカー希望小売価格(税込み)は、1838万円。

8シリーズ

 この8シリーズカブリオレは、クーペモデルの美しさや卓越した運動性能を持ちながら、オープンモデルならではの開放感や優雅さを備えている。キドニーグリルやデッキを取り囲むモールディングは、クローム加飾とすることでエレガントさを演出。繊細なデザインの20インチマルチスポークホイールと相まって、カブリオレらしい洗練された高級感を醸し出している。

8シリーズ

 ソフトトップは流麗なボディラインに合わせて流線型を描くような丸みを帯びたデザインを採用。ルーフを閉じた状態でも上質かつ優雅なスタイルを演出している。なお、ルーフは50km/h以下の走行時も約15秒で開閉が可能。ルーフを開けた状態でもトランク容量は280Lを確保しており、実用性も兼ね備えている。

8シリーズ

 インテリアは、カブリオレ専用として12個のスピーカーにより上質なサウンドを奏でるBowers&Wilkinsダイヤモンド・サウンド・サラウンド・システムを採用する。

8シリーズ

 シフトノブは透明度が非常に高いクリスタルで作られた、クラフテッド・クリスタル・フィニッシュ仕立て。中には「8」が浮かび上がるというオシャレな演出がニクい。ベンチレーション付きメリノ・レザーシートや、アンビエントライトなどがラグジュアリーモデルであることを乗るたびに感じさせてくれる。

8シリーズ

 パワートレインは、8シリーズクーペと同様の新開発4.4リッターV8ツインパワーっターボエンジンを搭載。最高出力530馬力/5500-6000rpm、最大トルク750N・m/1800-4600rpmを発揮。0-100km/h加速は3.9秒と、ピュアスポーツカー並のハイパフォーマンスを実現する。

 足まわりも、クーペ同様アクティブ・サスペンション・システムに電子制御アクティブスタビライザーを装着したアダプティブMサスペンション・プロフェッショナルを採用。加えてMアクティブ・ディファレンシャルを装着し、コーナンリング時の安定性と俊敏性を向上させている。

8シリーズ

 ボディは内部構造材にカーボン素材、ボディパネルにアルミ材などを採用することで、車両重量を2120kgに抑える軽量化を実現した。


情報提供:カートップ

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. 学校ストライキ 「行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人
  3. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  4. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)
  5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです