メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

歌声で被災者を励まそう 新宿「ともしび」メンバー 来月10日、千葉・松戸 /東京

 東日本大震災から8年を前に、被災者を歌声で励まそうと、「3・11私たちは忘れない 大うたごえ喫茶」が3月10日午後1時、千葉県松戸市松戸の松戸市民会館で開かれる。被災者の交流サロン「黄色いハンカチ」を運営する「東日本大震災復興支援 松戸・東北交流プロジェクト」(古宮保子代表)と、「松戸うたごえ喫茶」(金本光弘代表)が催す。

 東京・新宿にある歌声喫茶「ともしび新宿店」のメンバーが童謡や歌謡曲など参加者からのリクエストを受け…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文458文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです