メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊賀越資料館

3月末で休館 入場者減り、建物老朽化 受け付け活動後継者なく /三重

 赤穂浪士や曽我兄弟と並んで「日本三大仇討(あだうち)」に数えられる伊賀越(ごえ)の仇討ちの舞台になった伊賀市小田町の鍵屋の辻史跡公園にある伊賀越資料館が、3月末で休館する。市が19日の市議会全員協議会で明らかにした。入館者減少や建物老朽化、交代で受け付け業務をする地元住民らの高齢化などが理由。

 仇討ちは「鍵屋の辻の決闘」といわれ、1…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  2. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  3. フジ三田友梨佳アナ、磯野貴理子の離婚理由に「女性として一番言われてつらい言葉」(スポニチ)
  4. 即位とは何か 天皇の血筋が意味するもの
  5. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです