メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

杉本哲郎生誕120年記念展

菩薩図など100点展示 長浜 /滋賀

約100点の絵画や文書が並ぶ、宗教画家、杉本哲郎の生誕120年記念展=滋賀県長浜市三川町の虎姫時遊館で、若本和夫撮影

 長浜市ゆかりの宗教画家、杉本哲郎(1899~1985年)の生誕120年記念展が同市三川町の「虎姫時遊館」で開かれている。地元の市民グループ「湖北の画人愛好家グループ」の主催で、絵画作品など約100点を展示している。24日まで。

 杉本は大津市出身。日本画壇の大御所、山元春挙に師事し、京都市立絵画専門学校などで学んだ。1922年の帝展に「近江富士」を出品し初入選。仏教美…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  5. 大阪市立総合医療センター 患者情報を誤送信 49人分 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです