メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イチゴ栽培

楽しく充実、農業ガール 日々奮闘 三木・上原志織さん(23) /香川

「同世代の農業仲間が増えてほしい」と話す上原志織さん=香川県三木町で8年12月、山口桂子撮影

 三木町下高岡の上原志織さん(23)は昨年、独り立ちしてイチゴ栽培を始めた「農業女子」だ。育てているのは、丸みを帯びた可愛らしい見た目が人気の県オリジナル品種「さぬきひめ」。ビニールハウスで汗を流す上原さんは「若い人たちの農業へのイメージを変えていきたい」と話している。【山口桂子】

 高松東高校の普通科を卒業。目指していた大学への進学がかなわず悩んでいた時、農業施設機器などを扱う仕事をする父誠さん(46)に、県立農業大学校(琴平町)を勧められた。「行くだけでも行ってみよう」と、野菜園芸コースで学び始めた。

 大学校の研修制度を利用して三木町のイチゴ農家を訪れた時、さぬきひめと出会った。酸味が強い印象を抱い…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
  3. 学校ストライキ 「行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人
  4. 熱中症に注意 北海道~西日本各地で35度超す猛暑日予想
  5. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです