メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

認知症対応

成功・失敗例、データベースで共有を 悩む家族へ、ネット投稿の知恵

 認知症に伴う物忘れや妄想などに、どう対処すればいいのか--。介護する家族の悩みに応えようと、成功例や失敗例の体験を広くインターネットで投稿してもらい、データベース化して知恵を共有する取り組みを、高知大と大阪大などの研究チームが進めている。

 認知症は記憶や認識の障害だけでなく、怒りっぽさや妄想、不安などの「行動・心理症状」を伴うことが多い。それらの症状は、周囲の接し方や環境で和らぐことが知られている。

 ただ、どんな対応が有効なのかは証明されていないため、研究チームが国の資金を受け、2016年に「認知…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文646文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  3. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  4. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

  5. 紅葉と国宝、くっきりと ライトアップ、もうすぐ見ごろ 大津・石山寺 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです