安倍晋三首相や首相官邸への忖度が指摘された事案
衆院予算委員会で毎月勤労統計に関し厚生労働省担当者との面会について答弁する財務省関税局長の中江元哉元首相秘書官(手前左)。右端は安倍晋三首相、左から2人目は根本匠厚労相=国会内で2019年2月20日午後1時13分、川田雅浩撮影

 厚生労働省が2015年に設置し、「毎月勤労統計」の調査対象を全部入れ替えするか、部分入れ替えにするかを議論した有識者検討会が結論を出していない中で、厚労省の担当者が検討会の座長に「委員以外の関係者の意見」として「部分入れ替えの検討」を求めるメールを送っていた。「関係者」が当時の中江元哉首相秘書官(…

続きを読む