メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

為替安定化議論か 米中次官級協議始まる

 【ワシントン中井正裕、北京・赤間清広】米中両政府は19日、貿易戦争の収束に向けた次官級の通商協議をワシントンで始めた。21~22日に予定される閣僚級協議に向け、知的財産権侵害問題など残された課題の調整を進める。トランプ米大統領は19日、3月1日に迫る交渉期限について「時期は正確に言えないが、多くのことが起こり得る」と述べ、期限を延長する可能性を改めて示唆した。

 米中両政府は先週、北京で開かれた閣僚級協議で合意事項を「覚書」に明記することで合意。これまでの協議…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 都構想再び堺が浮上 将来的に再編意向
  4. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者
  5. 暴行容疑 「ごみ屋敷」片付け女性に激高 61歳住人逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです