メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プーチン氏、年次教書演説で対日平和条約に言及「締結目指す」

議会上院で年次教書演説を行うプーチン露大統領=2019年2月20日、AP

 【モスクワ大前仁】プーチン露大統領は20日、議会上院で年次教書演説を行い、日本との経済関係を拡大したうえで「相互受け入れ可能な解決方法で平和条約締結を目指す」との考えを表明した。プーチン氏が年次教書で日本との平和条約に言及したのは初めて。ロシアは1月に始まった交渉で歴史問題などを巡り厳しい姿勢を取っているが、平和条約問題そのものには重要課題として取り組む姿勢を示した。

 プーチン氏は「日本との政治対話と経済協力を続けていく。平和条約締結に向け相互に受け入れ可能な合意を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏握手の作家ら「ご招待」? 桜井よしこ氏ら 「打ち合わせなし」
  2. 慣例通り仏料理 牛ステーキ 宮中晩さん会 トランプ大統領迎え
  3. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  4. ORICON NEWS 岡田准一『白い巨塔』最終話15.2%の高視聴率で幕 5話平均は13.3%
  5. 医師の過労死認め病院に1億6700万円支払い命令 長崎地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです