メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夕暮れにゆったりハクチョウの群れ ラムサール条約登録「伊豆沼」

夕暮れの伊豆沼をゆっくりと泳ぐハクチョウたち。北帰行に備え、水面下に隠れた腹は膨らんでいるという=栗原市で2019年2月18日、山田研撮影

 冬の渡り鳥の北帰行が続いている。宮城県栗原市のラムサール条約登録湿地「伊豆沼」を18日の日暮れ時、ハクチョウの群れがゆっくりと泳いでいた。しかし、真冬ならうるさいほどの鳴き声をあげながらねぐら入りしてくるガン類は、一足早く旅立ったのかほとんど見られなかった。

 県伊豆沼・内沼環境保全財団によると、渡…

この記事は有料記事です。

残り106文字(全文256文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ショーン・コネリーさん死去 90歳 「007」のボンド役 BBC報じる

  2. 志村けんさんへ議場の全員で「アイーン」 東京・東村山市が名誉市民授与

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. 野村克也さんが死去 84歳 戦後初の3冠王、ID野球で3度日本一

  5. 渡哲也さんは「高倉健さんと双璧の一種美学の男」 脚本家の倉本聰さん寄稿

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです