メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

空自のF2戦闘機が墜落 搭乗の2人を救助 山口県沖

 20日午前9時20分ごろ、航空自衛隊築城(ついき)基地(福岡県築上町など)所属のF2戦闘機が山口県沖の日本海に墜落した。乗員2人は緊急脱出し、海上で救助された。2人とも意識ははっきりしているという。周辺への被害は確認されていない。事故を受け、空自は全戦闘機の訓練飛行を中止して機体の点検を行うと共に、事故調査委員会で原因を調べる。

 空自によると、F2は午前8時50分ごろ、戦闘機同士の戦闘訓練のため、築城基地を3機編隊で離陸。同基…

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文627文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  3. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  4. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  5. 新海監督、京アニに「どうかご無事で」 米国では寄付募集の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです