メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仲邑菫さん、台湾の黒嘉嘉七段に敗れる

靴を脱いで椅子に正座し、黒嘉嘉七段(右)と対局する仲邑菫さん=東京都千代田区の日本棋院東京本院で2019年2月20日午後4時10分、宮間俊樹撮影

 4月に史上最年少の10歳0カ月で囲碁のプロ棋士となる小学4年生、仲邑菫(なかむら・すみれ)さん(9)と、台湾の世界的な強豪棋士、黒嘉嘉(こく・かか)七段(24)の記念対局が20日、東京都千代田区の日本棋院で打たれ、228手で黒七段が白番中押し勝ちした。

 プロ入りを記念して先輩棋士と対戦する、日本棋院発行の専門紙「週刊碁」の企画「新初段シリーズ」の一環。黒七段が22日に同棋院で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  2. 丸山議員「女性いる店で飲ませろ」 北方領土訪問中、禁止されている外出を試みる
  3. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  4. 話題 百田尚樹さんの「日本国紀」批判で出版中止 作家が幻冬舎を批判
  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです