メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

ハルビン氷祭り、突然のぽかぽか陽気で繰り上げ終了

 2月19日、中国東北部の黒竜江省ハルビン市で開催されている恒例の氷祭りが、突然のぽかぽか陽気で氷の彫刻が融け始めたことから、予定より10日以上早く終了する事態となった。写真は17日、氷祭りの会場で撮影。氷が落ちてくる可能性があるため、立ち入り禁止のテープが張られた(2019年 ロイター)

 [北京 19日 ロイター] - 中国東北部の黒竜江省ハルビン市で開催されている恒例の氷祭りが、突然のぽかぽか陽気で氷の彫刻が融け始めたことから、予定より10日以上早く終了する事態となった。

     この祭りは冬に行われる祭典としては国内最大級で、1万人近くの参加者が彫刻を製作。昨年12月23日の開幕以来、100万人超が来場している。

     昨年は3月10日まで行われたが、中国北部で今週、この冬最も暖かな陽気となり日中の気温が0度を超えた。

     会場の公園当局者は、彫刻が融け出したため安全上の理由から祭典を終了したと説明した。入園チケットの代金は返金されているという。

     しかし、一部の来場者からは失望の声が上がり、ある観光客は「新浪微博(ウェイボー)」に、「どうして事前に知らせてくれなかったのか。ホテルも列車も予約してしまった」と投稿した。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. トランプ氏握手の作家ら「ご招待」? 桜井よしこ氏ら 「打ち合わせなし」
    2. 慣例通り仏料理 牛ステーキ 宮中晩さん会 トランプ大統領迎え
    3. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
    4. ORICON NEWS 岡田准一『白い巨塔』最終話15.2%の高視聴率で幕 5話平均は13.3%
    5. 医師の過労死認め病院に1億6700万円支払い命令 長崎地裁

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです