メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外最高裁、大崎事件の92歳女性の再審認めず
WEB CARTOP

対策次第で査定額がアップ! 愛車を少しでも高く売るためにやるべきこととは

情報提供:カートップ

対策次第で査定額がアップ! 愛車を少しでも高く売るためにやるべきこととは

「今まで大切に乗ってきたアピール」が信用につながる

 クルマを買い替えるにしろ、ただ手放すだけにしてもとりあえず高いことに越したことはない。「安くてもいいですよ」なんていう人はいないだろう。しかし、ディーラーで値引きのフォローとして相場よりも高く査定する例というのは除いて、少しでも高くというのは案外難しい。

査定

 結局、買い取り査定にしても下取り査定にしても、基本的には中古車相場から逆算して弾き出される。引き取ったクルマは最終的には中古車として販売されるのが普通なので当たり前なのだが、業者もボランティアではないので、相場に対して高値で引き取ってくれるわけはない。

査定

 それでは高く売ることはできないのか? 実際のところ、手はある。中古車相場には幅があり、買い取りにも幅は出てくるので交渉などの余地はあるのだ。

 まず、ただ高く買い取ってくれというのはダメ。意外に効くのが、今までどれだけ大切に乗ってきたかというアピール。

 そして行く前に洗車をしておくのも手だ。公式にはクルマの本質を査定するので汚れていても関係ないということになるのだが、実際に査定するのは人間だけに、きれいにしておいたほうが気持ちよくチェックできるし、某買い取りチェーン店では少しだけどプラスしてくれる。

査定

【続きはこちら】


情報提供:カートップ

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検
  2. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. WEB CARTOP 制限速度135km/hオーバーで逮捕の会社員! 果たして罰則はどうなる?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです