メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

ミャンマーに日本文化を 蓑田瑞恵さん、中村茜さん

国際交流基金アジアセンターの「日本語パートナーズ」派遣事業で、昨年6月からミャンマーのマンダレー外語大に派遣されている蓑田瑞恵さん=写真左=と中村茜さん=同右。

 国際交流基金アジアセンターの「日本語パートナーズ」派遣事業で、昨年6月からミャンマーのマンダレー外語大に派遣されている蓑田瑞恵さん(57)と中村茜さん(21)=同右。

 マンダレーはミャンマー第2の都市。しかし、日本企業の進出はわずかで、日本人と触れ合う機会も限られている。2人は日本語学科の学生たちに生きた日本語や最新の日本文化を伝…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  2. 沢尻エリカ容疑者逮捕にNHK放送総局長「遺憾」「反社会的行為は容認できない」

  3. 卓球の水谷選手への恐喝未遂容疑で駒大生2人と少女を逮捕

  4. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  5. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです