メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

琉球舞踊と組踊

京都で特別公演 「孝行の巻」など珍しい演目も 23日

国立劇場おきなわの嘉数道彦芸術監督=京都市左京区で、関雄輔撮影

 沖縄の伝統芸能「琉球舞踊と組踊(くみおどり)」の特別公演が23日午後2時、京都市左京区の京都芸術劇場春秋座で開かれる。人間国宝の宮城能鳳(のうほう)、西江喜春(きしゅん)、比嘉聰らが出演し、組踊「孝行の巻」などを上演する。

 琉球舞踊には、宮廷で親しまれた古典舞踊から明治以降の作品まで多彩な種類があり、今回は「四つ竹」など4演目と古典音楽の独…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 小沢健二さんが追突事故 八王子市の路上、自分で警察に通報
  5. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです