メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロジェクト未来遺産

被災建物復元 日本ユネスコ協が登録 気仙沼 /宮城

 気仙沼市中心街の内湾地区で、東日本大震災の津波で被災した歴史的建造物の復元・活用を目指す一般社団法人「気仙沼風待ち復興検討会」(同市)の取り組みが、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟の「プロジェクト未来遺産2018」に登録された。国登録有形文化財の店舗などを再建し、気仙沼独自の景観を残す活動が「100年後の子どもたちに伝えたい地域の文化遺産」として評価された。

 港町の内湾地区には1929年の「気仙沼大火」後、和風、洋風の多様な建物が建ち並んでいたが、震災で多…

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文581文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  2. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分
  3. 金銭受領も認める 「闇営業」吉本興業の発表全文 宮迫さん、田村さんら謹慎11人のコメントも
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです