メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

災害警備訓練

旧市営住宅使い実践 県警、芦屋で /兵庫

解体予定の市営住宅の床にチェーンソーなどで穴を開け、閉じ込められた住人の救出訓練をする機動隊員=兵庫県芦屋市西蔵町で、生野由佳撮影

 大地震に備えた災害警備訓練が20日、芦屋市西蔵町にある解体予定の旧市営住宅で行われた。県警機動隊員や芦屋署員ら約40人が参加。壁を壊して取り残された住人を救出するなどの訓練を行った。

 旧市営住宅は鉄筋コンクリート4階建て、現在住人はいない。訓練は、芦屋市内で震度6を観測する地震が発生し、家屋倒壊な…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです