メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第三の居場所

尾道市内2カ所目、因島に 子供20人の学習、食事支援 /広島

因島に開設した「第三の居場所」のリビングスペース=広島県尾道市で、李英浩撮影

 生活困窮世帯の子供を放課後に預かり、学習や食事を支援する日本財団(東京)の施設「第三の居場所」が尾道市の因島に完成し、関係者向けの内覧会が開かれた。【李英浩】

 一人親世帯や低所得家庭の子供たちに、規則正しい生活や学習習慣を身につけ自己肯定感を育んでもらおうと、同財団が全国100カ所を目標に開設を進める。

 尾道市内では2017年に続き2カ所目の開設で、1カ所目の施設を利用した子供の生活状況が改善したこと…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文431文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  2. 恵方巻きの廃棄削減を 農水省、節分を前に各社に要請

  3. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  4. ライフスタイル ゴミ分別が徹底された結果、ゴミが街に溢れた!? イタリアのゴミ事情はこんな感じ(GetNavi web)

  5. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです