メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪市長「大きな活性化になる」 F1レース誘致構想

吉村洋文大阪市長

 大阪市の吉村洋文市長は21日、2025年大阪・関西万博の会場となる人工島・夢洲(ゆめしま)(大阪市此花区)の跡地利用について「大阪F1グランプリ(GP)を実現したい」との考えを示した。モータースポーツの最高峰F1のレースを誘致し、万博後に夢洲の公道で行うアイデアで、来年度から耐久性の高い道路整備を見据え、調査を始める。

 記者会見で構想を語った。F1の誘致は、同じ夢洲で24年度の開業を目指すカジノを含む統合型リゾート(…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文445文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  3. 逃走 実刑の男、刃物持ち 地検収容時、車で 110番2時間後 神奈川
  4. ムシに学んだ高精細印刷 インキ不要、安価に発色 京大グループ開発
  5. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです