メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU大統領、英国の離脱日延期の可能性示唆 「合意なき離脱より良い」

欧州連合(EU)離脱を巡り会談に臨むメイ英首相(左)とユンケル欧州委員長=ブリュッセルで20日、AP

 【ブリュッセル八田浩輔、ロンドン矢野純一】英国のメイ首相は20日、欧州連合(EU)からの離脱案についてユンケル欧州委員長とブリュッセルで会談した。最大の懸案となっているアイルランドを巡る国境管理問題が交渉の焦点だったが具体的進展はなく、両首脳は月内に再度会談することを確認した。

 一方、トゥスク欧州理事会常任議長(EU大統領)は同日、ポーランドの民放テレビ「TVN24」で「英国が賢明な選択肢を準備できないのであれば交渉延長の可能性はある。『合意なき離脱』より良いだろう」と話し、3月29日の離脱日の延期もあり得るとの考えを示した。

 交渉の焦点は、EU加盟国アイルランドと英領北アイルランドの国境管理を巡る問題。メイ英政権とEUは昨…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 大阪市長選告示 新人2人届け出 「大阪都構想」の是非問う
  3. フィギュアスケート 世界選手権 羽生、情感と執念の2位 鬼門のループ成功
  4. 習志野が好走塁 1点を追加しリード広げる
  5. 投の横浜と強打の明豊が対決 センバツ第2日の見どころ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです