メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

流氷観光砕氷船

「ガリンコ号」世代交代 老朽化で紋別市、3代目を建造へ /北海道

 紋別市は、流氷観光で人気が高いスクリュー型砕氷船「ガリンコ号」の3代目を建造する。定員増や速度向上を図り、2021年1月のシーズン就航を目指す。現在の2代目(全長35メートル、定員195人)より一回り大きく、氷を砕くスクリュー部分を改良し離れた流氷を見に行ける。市が2年で約10億円を投じて建造する…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席観戦で厳戒態勢
  2. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  3. 熱中症か 北海道と宮城の男性が死亡
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです