メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デフリンピック

聴覚障害者のオリンピック知って 来月2日、横浜でイベント /神奈川

 聴覚障害者の国際スポーツ競技大会「デフリンピック」を知ってもらおうと、啓発イベント「デフリンピック・フェスティバル」(全日本ろうあ連盟主催、県聴覚障害者連盟共催)が3月2日、横浜市西区の新都市ホール(そごう横浜店9階)で初めて開催される。デフリンピック・メダリストの講演や手話パフォーマンス、応援グッズ販売などがあり、主催者は「聞こえない子どもたちに夢を与えるデフリンピックの存在をどうか知ってほしい」と呼び掛けている。【国本愛】

 デフリンピックは、4年に一度開かれる聴覚障害者のための国際競技大会。夏季大会と冬季大会が2年ごとに…

この記事は有料記事です。

残り845文字(全文1111文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. プレミアム商品券「9月生まれまでの世帯対象に」 経済再生担当相
  3. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  4. ジャングルジム5歳焼死 運営者ら6人書類送検 業務上過失致死傷容疑
  5. 見つけた・この店 新潟 帽子屋マットメント 「最強のおしゃれアイテム」に特化 /新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです