メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書感想画中央コンクール

優秀賞に県内から3人 /三重

 第30回読書感想画中央コンクール(公益社団法人全国学校図書館協議会、毎日新聞社など主催)で、県内から小学校低学年の部で鈴鹿市立河曲小2年の坂井斗生哉さん(8)の「ペロペロキャンディーこうそくスライダー」、中学校の部では、鈴鹿市立大木中学校3年の工藤立暉さん(15)の「戦う私と漁夫」、高校生の部では、県立四日市高校1年、加藤ひろなさん(16)の「残された証」が優秀賞に輝いた。コンクールには全国の小中高6089校から65万204点の応募があった。県コンクールの表彰式は21日、津市の県生涯学習センターで行われた。

この記事は有料記事です。

残り1597文字(全文1854文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです