メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県重文

黒野神社本殿 県教委、新たに計3件を指定 /兵庫

兵庫県の重要有形文化財に指定される木造聖徳太子立像=同県教委提供

 県教委は21日の定例会で、加古川市の鶴林寺で保管されている「木造聖徳太子立像(りゅうぞう)」など3件を県指定重要有形文化財に、史跡名勝天然記念物に見野古墳群(姫路市)など3件を指定するよう議決した。これで県指定文化財は865件になる。【反橋希美】

 聖徳太子像(高さ83センチ)は作者不明で鎌倉時代末ごろに制作されたとみられる。国重要文化財の仏具「〓漆厨子(きゅうしつずし)」内に安置されていた。襟なしの下着とはかま姿で上から布の衣服をまとわせたとみられ、このタイプの聖徳太子…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
  3. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです