メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

領土議連

「竹島の日」控え、住民と意見交換 松江 /島根

竹島問題について意見交換する隠岐の島町久見地区の住民(右)と領土議連会長の新藤義孝元総務相(左)=松江市殿町で、根岸愛実撮影

 竹島の日(22日)を翌日に控えた21日、松江市殿町の竹島資料室で隠岐の島町民と国会議員の意見交換会があった。今年で4回目。

 竹島に関わりの深い隠岐の島町久見地区から6人が訪れ、父や祖父が竹島で漁をしていた当時の様子や、2016年に久見に完成したが史料の乏しさを指摘されている「久見竹島歴史館」の活用…

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文327文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

  2. 元パラ選手マリーケ・フェルフートさん安楽死 ロンドン、リオで金含む複数メダル

  3. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  4. ORICON NEWS 道端アンジェリカ、夫の逮捕で「夫婦の形が少しずつ変わってきています」

  5. 34年目の真実 松橋事件/中 子の人生も狂わせ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです