メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NBCから

もっとジモトai ダイドードリンコ 日本の祭り「畳破り」 /長崎

あす正午放送 福呼び込む初春のならわし

 さらしに短パン。カメラマンも、さらしに短パン。荒れ狂う氏子たちに混じり、わら乱れ飛ぶ新春の晴れやかな祭を映像に収めました。

 諫早市白浜町「楠公神社」。毎年1月15日前後の日曜日、神社は「千早城」となり、楠木正成と鎌倉幕府軍が対峙(たいじ)した「千早城の戦い」(1333年)の再現とされる「楠公祭・畳破り」がとり行われます。

 下から境内を駆け上がってくるのは、時の権力「幕府軍」。寒風吹きすさぶアスファルトの上で裸足の足踏み…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  3. 防犯チラシを西宮署が回収 「女性に責任あるような表現だ」と苦情寄せられ
  4. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです