メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

北朝鮮制裁解除、示唆 核進展に応じ

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領は20日、対北朝鮮制裁に関し「ぜひ解除できるようになることを望んでいるが、そのためには北朝鮮の意味ある行動が必要だ」と述べた。今月27~28日にハノイで開かれる金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との2回目の米朝首脳会談を前に、具体的措置がとられれば完全非核化が実現する前でも制裁の一部解除を行う可能性を示唆したとも受け取れる。ホワイトハウスで記者団に語った。

 トランプ氏は「北朝鮮が非核化に消極的だとは感じていない。金委員長との会談で多くのことを達成すると思…

この記事は有料記事です。

残り451文字(全文703文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  2. 首相が演説で地方創生の成功例として紹介した男性、島根県外に転居していた

  3. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  4. 「桜を見る会」廃棄されたはずの内閣府資料あった 2014~19年の招待者数も公表

  5. 論点 橋下徹さん「罪悪感なく公文書廃棄する政府の恐ろしさ」 桜を見る会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです