メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第30回読書感想画中央コンクール

文部科学大臣賞・優秀賞・優良賞・大和証券賞紹介(その2止)

 (敬称略)

 ■中学校の部

 ◆文部科学大臣賞 廣重美音(みおん)

心の葛藤と解放

 (愛知県日進市立日進中2年)=「100年の木の下で」(ポプラ社)

 私は最近秘密が増え素直に気持ちを出せなくなった。主人公千尋も私と同じような悩みを抱えている。しかし祖母の家で過ごした数日間でさまざまな家族の歴史を聞き悩みを心の内側に隠していたのは自分だけではなかったのだと気づく。千尋の心が解放されていく様子を体から伸び虹色に輝くクリの木の枝で表現した。私の中にもきっと家族から受け継がれた意志や素質が眠っているはずだ。そう信じてこれからは自分に自信を持って生きていきたい。

この記事は有料記事です。

残り1073文字(全文1350文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  2. 吉祥寺「2階は喫茶店」…実は無許可の映画館 容疑の社長ら16日書類送検

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  5. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです