メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地震

北海道・厚真で震度6弱 昨秋の余震 発電所トラブルなし

各地の震度

 21日午後9時22分ごろ、北海道地方で強い地震があり、厚真(あつま)町で震度6弱を観測した。気象庁によると、震源は胆振(いぶり)地方中東部で、震源の深さは33キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5・8と推定される。この地震による津波の心配はない。

 気象庁は同日夜、記者会見し、今回の地震は昨年9月に同町で震度7を記録した北海道胆振東部地震の余震活動との見方を示した。揺れの強かった地域では今後の地震活動に注意するよう呼び掛けた。

 道対策本部によると、同町吉野地区で土砂崩れがあり、同町幌内地区では雪崩を確認。自衛隊や北海道警のヘ…

この記事は有料記事です。

残り1736文字(全文2005文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  4. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  5. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです