メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高層ビルで「湯ったり」 若い女性をメインターゲット

屋上の日本庭園をながめながら入ることができる温泉=大阪市港区の「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」で2019年2月21日、大道寺峰子撮影

 関西最大級の温泉型テーマパーク「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」が26日、大阪市港区にオープンする。21日に内覧会があり、安土桃山時代をコンセプトにした内装やショー仕立ての演出などを公開した。

 JR大阪環状線と大阪メトロの弁天町駅に隣接する高層ビル「大阪ベイタワー(旧オーク200)」の2~5階(延べ床面積1万6500平方メートル)に、源泉掛け流しなど9種類の風呂と、7種類の温浴施設(別料金)を備える。屋上には滝のある日本庭園(3300平方メートル)を整備し、中央のステージではインバウンド(訪日外国人)向けに武将隊のショーなどを計画する。

 さらに、パウダールームで美容機器の有料貸し出しや、米ぬかなどのコスメ販売、写真映えするスポットなど、若い女性をメインターゲットにした作りになっている。

 また、日本食や利き酒など飲食・物販エリアも充実。スタッフは安土桃山時代の町人に扮(ふん)して提供する。

 年間60万人の来園を目標に掲げている。

 営業時間は午前11時~翌午前9時。入館料は大人平日2400円、土日祝2600円。【大道寺峰子】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  2. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  3. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  4. 辺野古 玉城知事の「上告取り下げ」県政与党は寝耳に水 首相に辺野古「譲歩カード」 /沖縄
  5. 双子のパイロット訓練生、被災の熊本から羽ばたく 全日空と日航に入社へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです