忍者市駅が聖地・伊賀に登場 看板設置でPR 「ニン、ニン、ニン」の語呂合わせ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
披露された「忍者市駅」看板の前で、ポーズを取る忍者たち=三重県伊賀市で2019年2月22日午前10時21分、山崎一輝撮影
披露された「忍者市駅」看板の前で、ポーズを取る忍者たち=三重県伊賀市で2019年2月22日午前10時21分、山崎一輝撮影

 忍者の古里をPRする三重県伊賀市にある伊賀鉄道上野市駅が「忍者の日」の22日、「忍者市駅」と愛称がつけられ、同駅で看板の除幕式があった。同駅を通る伊賀線(16.6キロ)も愛称が同日から「忍者線」となった。

 2月22日は「ニン、ニン、ニン」の語呂合わせで忍者の日。市は2年前に「忍者市宣言」をしており…

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文346文字)

あわせて読みたい

注目の特集